ページランクGoogle™ みんなが気になるあなたのブログ レビューブログ ページランク
2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2007.07.30 (Mon)

はかなげに 空を仰げば あとの祭りの巻

しばらく花火ネタが続きまするが、他地域の方はご容赦のほどを。
このブログは江戸東京案内も兼ねているので。

浴衣に男締めでいざ花火へ。
夏しか着ないので、マイ扇子を小脇に挟んだら落としたでする。
すぐ気づいて道をもどると、あった。
こんな年季が入った扇子、誰もひろわねぇですな。
とんだ、すっとこどっこい。

隅田川花火大会はマイ浴衣、マイ扇子で繰り出した。
マイ浴衣と扇子 汗臭いのでプライスレス


花火大会を粋に楽しむ情報と心得とは? 


の4.楽しみかたの2.花火大会を楽しむ
 移動しながら花火を眺めつつ、露天の飲食に舌鼓を打つ。
 ひといきれや喧騒に紛れて、日本の夏を味わう。

と4.花火大会にかこつけて楽しむ
 近くまでいって建物で見えない場合も多い。(特に隅田川など)
 この際はもう割り切ってビール片手に宴会をはじめ、エアー花火、音 だけ。

で楽しんだでする。

扇子の記載、忘れましたなぁ。
実は書いてから気づいたのでするが、毎年かなりの数の団扇が配布されるのでいいかなと。
やはり団扇は帯に挟んで落とすので扇子のほうが粋でする。
次回は是非。
あと選挙のうちわは野暮。

花火の前に空砲で打ち上げ場所を知らせてくれるので
それを目安に場所取りするべし。

到着19時で、花火開始10分前。
寿司をつまんでから、見物としゃれてみた。
看板
「まぐろ人」雷門出張所。
立ち食いつまみ寿司

ちょいとつまむには最適の店。10人入れるかどうかの店。
近くの本店は回転寿司。いつもはそちらが馴染みの店。

いつも行列ができているが、立ち食いのため回転が早い。
この日は皆花火に気を取られ、8人待ちで10分と待たず入店。

最初2×2カン注文後は一カンから可能。105円から
お勧めを頂くのも手。

あっしは生サンマ、こはだ、えんがわ、ナメロウ軍艦、赤身、ホタテ、

中トロ、関さば、ウニ、活たこで札止め。
ナメロウ軍艦が個人的にヒット。
寿司海苔のパリッと感とナメロウの食感が対照的で美味。

ビール込みでひとり2200円程度。飲まなけりゃたらふく食べても2000円で収まる。
正味20分ほど滞在。
前回5月にも寄ったが、旬だったほたてひも付き握りは来年までお預け。
ひもは旬でないと当たるので、出せないそうだ。
さくっと寄って浅草散歩。
一度お試しあれ。


江戸東京下町散歩「食べログ編」はこちら 


じっくり食べたい方は浅草オレンジ通りの浅草本店へ。
「フジTV一万人が選ぶ絶品回転寿司ベスト1」に輝いたこともある店。

花火は人いきれをかいくぐりつつ、鑑賞。先客がいるので割り込まず。
花火の音を肌で味わい、火薬の匂いを嗅ぐだけでも満足。
枝垂れ柳が大好きな江戸旦那であった。
花火師に感謝でする。

教訓
食い物は先に食べて満腹でみるべし。
あっしも先に食う食わないで、連れともめたが寿司が仲裁してくれたでする。
腹が減っては戦ができぬ。

きちんと見たい方は場所を確保するべし。来年はしっかり見るかなっと。
予想以上に下駄、雪駄で歩くのは疲れるので
花火が原因で別れたなどとならぬよう。
楽しい祭りのあとが、あとの祭りにならぬよう注意なされよ。

帰りに月が輝いてた。月齢では30日が満月。
満月の夜は犯罪が増えるので気をつけよっと。

ブログランキング始めました。この記事で和んで頂けたらひよこをクリックしてくだされ。

スポンサーサイト

テーマ : ★★おすすめ♪★★ ジャンル : ブログ

タグ : 花火 江戸 東京 扇子 浴衣 団扇 寿司 まぐろ人 祭り 中トロ

EDIT  |  18:18  |  花火  |  TB(0)  |  CM(6)  |  Top↑

*Comment

■ありがとでする。

hiroponnさん、お寄り頂きありがとでする。
ナースさんということでドラマのうさ子みたいに、
本人バレにだけはお気をつけ下され。
♪謎、遺伝子、謎、遺伝子、謎、天使?♪的。
江戸旦那 |  2007.08.02(木) 00:42 |  URL |  【コメント編集】

ヾ(〃⌒ー⌒)ノ こんばんは♪

始めましてです┏○ペコリ
ブログとても、充実していますね!!
始めたばかりなので。。。
操作も良わからず。。。。
(((^^;)(;^^) ))あたふた、していますが・・・よろしくお願いいたします。
花火に、浴衣、鮨いいですね~~
hiroponn |  2007.08.02(木) 00:01 |  URL |  【コメント編集】

■日本らしさ

浮世絵などは下手をすると、外国人の日本通の方が
詳しいですなぁ。
古き日本の良さを広めてほしいですな。
よろしくよっと。

江戸旦那 |  2007.08.01(水) 16:30 |  URL |  【コメント編集】

ですよね~、関西のええとこかぁ。。。
よく分からないけど「こんな所あるよ~」
的なものUPする様心かけまする~
右近衛少将 |  2007.08.01(水) 13:39 |  URL |  【コメント編集】

■写楽考

いかにも写楽でする。
生まれついての江戸趣味はご愛嬌。

右近衛少将殿、そもそも都は関西でする。
あっしは、しがない東男に過ぎませぬ。
都の良さも発信してくだされ。

江戸旦那 |  2007.08.01(水) 11:45 |  URL |  【コメント編集】

うぉっとその扇子に描かれたのは東洲斎写楽ですな~ さすがは江戸旦那殿、粋ですなぁ
関西人にはない感覚でおじゃる
某は今年も花火を見逃しそうでおじゃりまする(泣
右近衛少将 |  2007.08.01(水) 02:06 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

*Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。