ページランクGoogle™ みんなが気になるあなたのブログ レビューブログ ページランク
2017年07月 / 06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2009.06.05 (Fri)

江戸東京下町散歩その42,巣鴨庚申塚ととげ抜き地蔵、お年寄りの原宿は今?編


江戸東京下町散歩その42,巣鴨庚申塚ととげ抜き地蔵、お年寄りの原宿は今?編。
前回は荒川遊園でゆるりと遊び、観覧車に釣堀、たこせん食らいまして。
今回は後編、都電に戻り、庚申塚で降り巣鴨を目指しふらふらら。

庚申は十干の「庚(かのえ)」、十二支の「申(さる)」が組み合わさった干支でする。
庚申の年は60年に一度、江戸の民間信仰で広重の浮世絵にも描かれていますな。
これは猿田彦大神、日本神話に登場する神様ですぞ。

道の神、旅人の神とされるようになり道祖神と同一視されたらしい。
旅の出初めにゃあ、訪れるべきですのう。
巣鴨地蔵通り商店街を一路巣鴨へ。

しばらく歩くと「とげぬき地蔵尊」の名で親しまれる高岩寺へ。
慶長元年(1596年)に江戸湯島に開かれ約60年後下谷屏風坂に移り、
巣鴨には明治24年(1891年)に移転したとのこと。

ご本尊の「とげぬき地蔵」は秘仏のため、拝見させていただくことはできませぬ。
そのお姿を元に作られた御影(おみかげ)に祈願しても効果があるとのこと。
こちらは高岩寺のご本堂で授与していましたぞ。

江戸最大の火事「明暦の大火」の供養のため、「聖観世音菩薩」を高岩寺に寄進。
この聖観世音菩薩像に水をかけ、自分の悪いところを洗うと治るという信仰が。
洗い観音はタワシで洗っていたのですが、お顔がすりへるため平成4年から布で洗うことに。

さすがお年寄りの原宿。
スイーツは盛り沢山。
伊勢やで大福をほおばりましたよっと。

巣鴨から今来た道を戻って、蜂蜜ソフトクリームをひとなめ。
結構歩くので甘味は必須ですなぁ。
都電の駅の中には粋な飲み屋が、元祖駅ナカ。

巣鴨商店街で青森八戸産のちくわと山盛りのちりめんジャコ購入。
とりわけ5本200円のちくわは甘くて旨くてつまみにもメインにも最適でしたぞ。
癖になり、リピーターになりそう。活気のある商店街を久々に通りましたよっと。

活気ある 商店街に みな集い



スポンサーサイト

テーマ : こんなことがありました ジャンル : ブログ

タグ : 江戸 東京 下町 散歩 巣鴨庚申塚 とげ抜き地蔵

EDIT  |  23:26  |  江戸東京下町散歩  |  TB(0)  |  CM(2)  |  Top↑

*Comment

■兜

慶次殿兜作りましたか!
後程拝見致しますよっと。
江戸旦那 |  2009.06.07(日) 16:43 |  URL |  【コメント編集】

(笑)お年寄りの原宿もなかなか風情がございますのw
スウィーツもこれまた惹かれますのぉ~
(大福をスイーツとする所がなかなか私の中でゥケたでござる!)
蜂蜜ソフトクリームは味おうてみたいですの・・・・

慶次どのの兜(ぺパクラ)作ってみました!!
また覗いてみてくだされ!!
そして今夜の天地人☆めっちゃ楽しみでござる!!!
まめ。 |  2009.06.07(日) 16:07 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

*Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。