ページランクGoogle™ みんなが気になるあなたのブログ レビューブログ ページランク
2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2009.05.09 (Sat)

新宿の戦国居酒屋、戦国個室乃世「大河の舞」へいざ出陣!!の巻

新宿は伊勢丹近くのビルのワンフロア。
戦国個室ダイニングと銘打つ戦国居酒屋、「大河の舞」がありまして。
気になってたので出陣しましたよっと。


入り口には色々威腹巻の上杉謙信公と当世具足の武田信玄公とがお出迎え。
薄暗い店内の半個室へ今宵は宴ですぞと案内されまする。
直前で予約したためメイン個室「風」「林」「火」「山」は予約できませなんだ。

上杉氏から武田氏へのエピソードから生まれたといわれる有名なことわざが。
「敵に塩を贈る」の盛り塩オブジェでしたぞ。
川中島の合戦をイメージしてるらしく。


酒のコースターも「信玄の赤」「謙信の黒」を。
これはいいですな。
思わず持ち帰りましたよっと。

林の如くのコース6500円が5000円で飲み放題。
月から木の平日は3000円なので平日がお勧めですな。
締めの鍋は変わり豚鍋。

蓋を開けると豚と野菜のヘルシー鍋でしたぞ。
美味しくいただけましたな。
半個室だったので隣のグループもうっすらと見えまして。

やはり戦国ブームを象徴して女性のみのグループが多かったですのう。
もう少し戦国色をだしても良いとは思いましたがの。
こういった空間で酒を肴に戦国談義に花を咲かせるのにはもってこいですな。

通路には信長、秀吉、家康ご三方の兜もあり、楽しめますが半個室には何もなく。
グッズを売ったりしたほうがいいのでは。
リピーターを増やすにはもう少し変化が必要ですなぁ。

とはいえ酒は堪能できメニューも個性的なものが多いので単品で頼むのも策ですな。
個人的にはあまり客いじりされるのも好きではないのでいいバランスですかな。
話のタネにはいい店ですのう。

大河へと 舞う心意気 心地酔い



スポンサーサイト

テーマ : みんなに紹介したいこと ジャンル : ブログ

タグ : 大河の舞 戦国居酒屋 新宿

EDIT  |  22:48  |  粋なもの  |  TB(0)  |  CM(2)  |  Top↑

*Comment

■大河の舞

メニューは工夫が凝らされていますが、コースだとお品書きがないですな。
単品注文がいいかと。
全てレプリカですぞ。

行くなら予約して個室の間をとったほうがいいかと。
半個室には何も飾ってなかったので。
期待しすぎると期待はずれかもしれませぬ。

江戸旦那 |  2009.05.17(日) 22:48 |  URL |  【コメント編集】

なっ!なんと@@
このような刺激的な「戦国居酒屋」があるでござるかっ!!
わたくしめも、上京の折には出陣せねばっ!!
コースターはお持ち帰りするでござる。
兜などはレプリカでござるか?

(「敵に塩をおくる」 これ、丁度今日の大河の最後で説明がありましたね。)

リピーターを増やすには、甲冑を着せてもらって記念撮影付きプランとか
お店の人が忍者の格好で出て来て注文とってくれるとかあったら楽しいかも♪
メニューには、何か名前など工夫がされているのですか?
まめ。 |  2009.05.17(日) 21:37 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

*Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。