ページランクGoogle™ みんなが気になるあなたのブログ レビューブログ ページランク
2017年05月 / 04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2009.03.24 (Tue)

江戸東京下町散歩その36、赤坂豊川稲荷と老舗とらやの巻



江戸東京下町散歩その36は赤坂豊川稲荷の桜と老舗とらやの巻。
豊川稲荷は大岡越前守忠相公が祀っていたものを、1887年に創建。
愛知県豊川稲荷の別院ですな。

霊狐、お稲荷様が二匹鎮座。
存在感抜群ですなあ。
ちと罰が当たるとなんなので写真は割愛。

代わりに千本のぼりでも。
参道両側にびっしり。
一本1500円で誰でも奉納できますぞ。

赤坂という場所柄もありまして。
ジャニーズ事務所所属タレントや、著名な芸能、スポーツ関係者からの信仰を集めているとのこと。
大岡越前守忠相公の御廟も。お墓は茅ヶ崎らしいですがの。

先週の時点で既に桜も見頃でしたぞ。
寒桜?
ここは他の寺院にはない雰囲気がありますなぁ。

通り挟んで向かいが和菓子の老舗虎屋。
なにせ江戸より前からあったとされ、江戸の将軍も食したとか。
ご進物などでずっしり重い羊羹は有名ですなぁ。

ふらりとのぞいてみると仕事がなされた和菓子がズラリ。
中でも羊羹は種類も多く圧倒されましたな。
ヨウカンと一言でいっても群を抜く存在感。

小豆を煮る作業から完成までに3日かけているらしいですな。
ちと三千円は出せなかったので小型ヨウカン五個セット1050円を購入。
夜の梅、おもかげ、新緑、空の旅、はちみつをば。

羊羹ってぇのは切るのに手間があり保存に困りますな。
これは一口サイズで手も汚れず、いいですのう。
日本茶が無性に欲しくなるのは、日本人の証拠ですかの。

羊羹に 侍ジャパンも 日本晴れ




スポンサーサイト

テーマ : ★★おすすめ♪★★ ジャンル : ブログ

タグ : 豊川稲荷 虎屋 羊羹

EDIT  |  00:06  |  江戸東京下町散歩  |  TB(0)  |  CM(6)  |  Top↑

*Comment

■日本魂

日本茶に羊羹。
熱々のすすりたいですなあ。
生きてる喜び。
江戸旦那 |  2009.03.25(水) 19:33 |  URL |  【コメント編集】

■春近し

お稲荷さんって、親しみやすいですな。
桜も咲いてよい風情ですな。

とらやの羊羹、食したことはござらぬが高価そうですな。
やはり、羊羹には絶対に日本茶ですぞ。
ドリーム |  2009.03.25(水) 18:47 |  URL |  【コメント編集】

■侍

まさしく侍日本の傾き様でしたな。
久々に感動しましたよっと。
江戸旦那 |  2009.03.25(水) 10:41 |  URL |  【コメント編集】

■ぃよ~っ

こんばんは!
今日は、侍日本が世界一になって嬉しかったです!
これぞ日本の男!!だと思いました^^

虎屋、やはり京都が発祥でよろしいですか。
わりとみんなが虎屋は東京でしょ・・・と言ったりするのでどうなんだろって思っておりました。

あ、赤坂は下町ではないのですの・・・ほぉほぉ。。。

まめ。 |  2009.03.25(水) 00:09 |  URL |  【コメント編集】

■虎屋

確か虎屋は京が発祥でしたぞ。
下町はいいところなので是非!赤坂は下町ではないのですがの。
江戸旦那 |  2009.03.24(火) 07:40 |  URL |  【コメント編集】

■よい句ですのぉ

東京にも、なかなか風流な場所があるんですね。
TVでしか下町という所を見たことがないので一度は行ってみたいと思っています。
【とらや】!!京都にもありますぞ^^
江戸の将軍さまも食されていたのですね・・・
この前、職場で 夜の梅 と 空の旅 (たしかそうだったと思います)を食べました。 おいしかったです♪ はちみつ もあるんですね。今度、食べてみたいです。
まめ。 |  2009.03.24(火) 00:20 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

*Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。