ページランクGoogle™ みんなが気になるあなたのブログ レビューブログ ページランク
2017年06月 / 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2009.02.02 (Mon)

雪見露天風呂への道その壱。天地人の舞台米沢への巻。

雪見露天風呂。なんと素晴らしき響き。
カミさんがいったことがないとのことで実現に。
雪見露天風呂でベスト5入りした山形県米沢の小野川温泉へ。

JRびゅうの冬の大感謝祭とのことで東京から新幹線指定込みで一人二万円。
普通なら交通費のみの破格でしたぞ、しかも一泊二食つき、平日だったので。
しかも行った事のない米沢。

米沢といえば米沢牛。
駅のホームにもいらっしゃいましたぞ。
さすが日本三大和牛の貫禄ですな。

改札を出ると直江兼続殿がお迎え。
まさにNHK大河ドラマ「天地人」の主役ですな。
顔は筒井康隆氏に似てる気が。

この日は雨予報でしたがあっしの晴れ男ぶりは健在でしたな。
バスで上杉神社へ。
上杉といえば謙信殿と鷹山殿が有名でする。

曇天と残雪が上杉神社の崇高さを増していましたぞ。
あっしは江戸旦那を名乗っていますが、上杉氏の「義」の心は尊敬してまする。
廟所は遠慮しましたが、男の心意気ですな。

上杉神社稽照殿(宝物館)では上杉家伝来の多くの重要文化財が。
直江兼続殿所用の「愛」の甲冑も拝めましたぞ、撮影禁止が悲しいですがの。
上杉謙信殿、景勝殿、直江兼続殿の甲冑が一同に揃う様は圧巻。

近くの上杉博物館伝国の杜にて天地人博が。
一週間前に主演の妻夫木聡氏が訪れサインがありましたぞ。
信長殿から贈られた洛中洛外図屏風など見ごたえ充分。

宿は小野川温泉河鹿荘。
小野小町の湯とのことで1200年の歴史とのこと。
硫黄が強い湯はマイナスイオンが日本屈指で美肌効果も群を抜く。

この日は宿に着いて夜半から雨。
残雪の雪見風呂は堪能できましたが明日の雪予報に期待。
ともあれ、澄んだ空気での露天風呂、堪能しましたよっと。

温泉街は平日だったので人がおらず、貸しきり状態。
旅館でもらった温泉卵引換券で足湯を堪能し、散策。
ありがちな撮影スポットも屋根の中へしまわれてましたな。

直江殿と前田殿。
直江殿の顔から覗くはあっしのカミさんですかの。
ここであっしの裏テーマ発見。

前田慶次殿の足跡を辿るべく。
最後の隠遁の地といわれる米沢を調査ですな。
曇天の押しつぶされそうな空は関連書の読書と酒が似合いますのぅ。

かの人に 書を紐解きて 雪見酒

スポンサーサイト

テーマ : みんなに紹介したいこと ジャンル : ブログ

タグ : 雪見 露天風呂 天地人 米沢 妻夫木聡

EDIT  |  01:03  |  旅行  |  TB(0)  |  CM(8)  |  Top↑

*Comment

■果報

果報ありましたら報告しますよっと。
江戸旦那 |  2009.04.22(水) 08:15 |  URL |  【コメント編集】

御意!
まめ。 |  2009.04.22(水) 00:14 |  URL |  【コメント編集】

■新幹線

今は格安ありませぬ。
時期を見て攻めるべし。
江戸旦那 |  2009.04.21(火) 11:17 |  URL |  【コメント編集】

「冬の大感謝祭」 ですので、もう今はございませんの・・・(;;)
この企画は、ほんにお得でございますのお。。。。。。

もし、東京から新幹線でお得な米沢への旅などございましたら
教えて下さいませ・・・・。あまり高いと行けませぬのでの><
まめ。 |  2009.04.20(月) 02:22 |  URL |  【コメント編集】

■米沢は50年ぶりの

50年ぶりの暖冬で訪問時雪なし。
翌日降ったので良かったですよっと。
平日は安くて空いてて貸切状態。
あまり人がいないのもなんですがたまにはいいですの。
江戸旦那 |  2009.02.02(月) 14:52 |  URL |  【コメント編集】

■うらやましいですぞ♪

雪見露天風呂、冬の醍醐味ですな。
なんと風情のよろしいこと・・・。
平日の温泉街ってのは抜け目ですな。

拙者も行きたや・・・。
ドリーム |  2009.02.02(月) 14:03 |  URL |  【コメント編集】

■やはりチェック済みでしたの。

河鹿荘、玉こんにゃくでお出迎え。
料理とサービスは申し分なし。
あとは設備の問題ですな。安いプランにしては満足。
コイは釣りもするのでちと苦手ですよっと。
江戸旦那 |  2009.02.02(月) 13:28 |  URL |  【コメント編集】

河鹿荘は私も行きました。
玄関前の風情なんか「もてなし」を感じられましたね。
綺麗な庭も良かった。
ところで鷹山公が奨励した食用鯉の養殖、今でも鯉を養殖して食事を提供する店がありますが手頃な価格で美味しいです。
米沢の食といえば米沢牛・鯉・ラーメンなど盛り沢山ですね。
nana |  2009.02.02(月) 12:35 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

*Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。