ページランクGoogle™ みんなが気になるあなたのブログ レビューブログ ページランク
2017年06月 / 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2008.10.07 (Tue)

飛騨旅其の三。高山の古い町並みと朝市の巻。


飛騨旅其の三。高山の古い町並みと朝市の巻。
高山市は合併して日本一広い市になったとのこと。
広さは大阪府や香川県より大きく、我が東京都とほぼ同じというから驚きですな。

高山市内にやっとの思いで着き、まずはお宿へ。
お宿は萩高山、高山観光ホテル。
入り口に手筒花火がお出迎え。

8月9日(ヤ・ク)厄にちなみ、厄払いを願いながら花火を打ち上げるそうな。
花火好きのあっしとしては是非見たいリストに入りましたよっと。
四季折々に寄りたい場所ですなぁ。

さっそく食事の前に、古い町並み見物に。
飛騨の小京都、高山の町は京都に似ていて風情がありますなぁ。
高山祭りも見てみたいものですぞ。

小雨そぼふる小粋な町を散策していたら、小腹がすいてきまして。
川のたもとに団子屋が。
一本いただきましたよっと。

宿に帰ると飛騨の駄菓子、「子供だまし」がお茶菓子で。
泣いている子が泣き止むほど関心を持つものを飛騨では子供だましというらしいですな。
懐かしい味で種類もあって大人も喜ぶいい土産でしたぞ。

夕食は飛騨牛を堪能しましたよっと。
昆布を籠に仕立てた仕事に感動しましたぞ。
鮎も山女魚も秋茄子も美味しくいただきましたよっと。

夜は温泉に浸かり、疲れで22時には寝付いてましたな。
朝は早起きして、朝風呂って贅沢ですな。
朝飯後すぐに朝市へ。

カルガモも散歩する川沿いの朝市。
昨夜いただいたなつめが売られていましたな。
牛乳をいただいて、そぞろ歩きの物見遊山もいいものでしたなぁ。

この辺で高山を離れ、次回は最終回、雲海と世界遺産、白川郷の巻きで。
日本の原風景、癒されますぞ。
マカオ編の画像も修復中、一部直ったので、じきに綴りますよっと。

朝市に カルガモ親子も 物見かな


スポンサーサイト

テーマ : 国内旅行 ジャンル : 旅行

タグ : 飛騨 高山 古い町並み 朝市

EDIT  |  22:14  |  旅行  |  TB(0)  |  CM(4)  |  Top↑

*Comment

■ゆるりと

飛騨は四季折々訪れたいですなあ。
飛騨牛と味噌が旨かったですよっと。
元江戸旦那 |  2008.10.10(金) 18:55 |  URL |  【コメント編集】

■もう一度じっくりと

以前、仕事絡みで訪問したのですが
町並みを少し散策した意外は楽しめなかったので
今一度、訪ねたい場所ですな。

飛騨牛は美味だったことでしょうな。
ドリーム |  2008.10.10(金) 18:28 |  URL |  【コメント編集】

■朝市

まさに宮川ですよっと。
あっしもまた飛騨に訪れたいですなあ。
元江戸旦那 |  2008.10.08(水) 08:11 |  URL |  【コメント編集】

宮川の方でしょうか。写真を見る限りでは。
赤カブにさるぼぼ、そして牛乳もありましたね~
飛騨路の旅、わたしもまた行きたいな、とっても好きなところです。
nana |  2008.10.07(火) 23:27 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

*Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。