ページランクGoogle™ みんなが気になるあなたのブログ レビューブログ ページランク
2017年02月 / 01月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728≫03月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2008.06.26 (Thu)

エスカレーター、あけるの右派?左派?決めない派?の巻

先日香港にてエスカレーターに乗ったときでする。
こちらは右に立ち、左を歩行者用にあけてましたぞ。
関東は逆で左側に立ち右側を歩行者用にあけてますなぁ。

以前関西に旅行した際は、香港と同じ左あけでしたな。
ネットで調べてみると北海道、関東、長野、東海、岡山、福岡などは右側をあけているようでする。
仙台、関西などは左あけらしいですな。

またどちらか左右を空けるという習慣そのものがない地域も多いらしいですな。
同僚の熊本では前の人に合わせたり、決めていないらしい。
いろいろあるものですなぁ。

世界に目を移すとロンドン、ワシントン、ボストン、香港、ソウル、モスクワでは左あけ、
シンガポール、オーストラリア、ニュージーランドでは右あけらしい。
左あけが国際的には多数であるといわれているそうな。

関西は大阪万博の際、欧米諸国にならい左側をあけるようにしたため定着したようですな。
社団法人エレベーター協会によると、本来エスカレーターでの安全基準は、
ステップ上に立ち止まって利用することを前提とされていまする。

振動での緊急停止、
予期せぬ不具合、将棋倒し事故も怖いですからの。
エスカレーターでの歩行禁止をマナーとして呼びかけていまする。

まさに所変われば品変わるではないが
いろいろありますなぁ。
流れにまかせるのが一番ですな。

エスカレーターの階段、ステップは踏段と呼ぶのですな。
初耳でしたが、好奇心も知識の種になりますよっと。
貴方の地域ではどちらですかな?




踏段で 昇る知識と 好奇心



スポンサーサイト

テーマ : みんなに紹介したいこと ジャンル : ブログ

タグ : エスカレーター 質問

EDIT  |  22:58  |  おつなもの  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

*Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。