ページランクGoogle™ みんなが気になるあなたのブログ レビューブログ ページランク
2017年06月 / 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2008.03.29 (Sat)

箱根後編、「北条氏と旧街道石畳、汲める滝、うめぇそばも満喫の巻」

先日綴った「下町から箱根へ。初の小田急青いロマンスカーMSE出発進行!!!の巻」から続く小旅行。
箱根後編、「北条氏と旧街道石畳、うめぇそばも満喫の巻」のはじまりはじまりー。


ホテルの風呂は朝夕入れ替え制でしたな。
ジャグジー風呂がついていてこちらのほうが良かったでする。
朝風呂でさっぱりし、朝食バイキング。

鰺のひものや和洋中取り混ぜた贅沢な朝食でしたぞ。
余は満足で満腹じゃ。

近くの早雲寺へ。
北條五代の墓が鎮座していまするが、本殿は非公開のため寂しい印象でしたな。
豊臣秀吉に滅亡させられたせいもあり、諸行無常でする。
撮影は自粛しましたぞ、合掌。

早雲通りをそのまま進むと旧街道石畳が。
わかりづらいので元箱根のほうがおすすめ。
杉並木なのでこの時期は怖くていけませぬ。

飛烟の滝は近くの旅館が工事中なので少し殺風景でしたな。


玉簾の滝はなんと!汲める滝ですぞ。
大きなひしゃくが置いてあって直接滝の下までいけまする。
マイナスイオン浴びて、滝の水しぶきも爽快ですな。
湧き水も飲めますよっと.

小腹が空いたので強羅の蕎麦屋喜楽荘へ。
込んでいるため小一時間待たされた後ようやくありつけやした。
わさびをすり、ビールをひと口。


そばみそがビールに合う、合う.
蕎麦の実と味噌と葱が、まさに三味一体.
酒飲みにゃあ、こたえられぬ逸品.


肝心のそばはかためで、甘口つゆ。
量はちと足りないくらいですな。
天ぷらも良かったですぞ.

空いてる時間を狙うべし.
接客を割り引いてもあっしもカミさんも満足しましたよっと.


帰りは平日だったので北千住行きはなし。
新宿までは小田急VSE。
展望席一度のってみたいですよっと。


VSEは椅子が自動で進行方向になおりますよっと。
一度ご覧あれ.
なにげに感動.

てなわけで一路家路につくあっしでやんしたー。
箱根はふらりと立ち寄れるいいところですな。
さびれてないのもよろしい。

今度は杉の猛威が収まった折に、元箱根の関所と旧街道に寄りたいですなぁ.

あっしの過去の旅、諸事情で旅に出かけられぬ方、旅気分を味わいたい輩は下をば。
分類、旅行はこちら

ふらり旅 諸行無常も 舌鼓


スポンサーサイト

テーマ : 国内旅行 ジャンル : 旅行

タグ : 箱根 小田急 ロマンスカー MSE 北条氏 旧街道石畳 うめぇそば

EDIT  |  22:42  |  旅行  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

*Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。