ページランクGoogle™ みんなが気になるあなたのブログ レビューブログ ページランク
2017年05月 / 04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2007.12.17 (Mon)

江戸東京下町散歩その5。「谷根千」で隠れた紅葉の穴場発見の巻

今回は、「谷根千」の根津、千駄木界隈をふらり。
まずはつつじで有名な根津神社へお参り。

千九百年余の昔、日本武尊が千駄木の地に創祀したと伝えられる古社でする。
がばいばあちゃんだったら「生きてたんか」と突っ込むところですな。
文明年間に太田道灌が社殿を奉建し、江戸時代に徳川綱吉が社殿を奉建。



境内の右寄りに隠れた紅葉の穴場発見できましたぞ。
今年は紅葉を愛でに旅行にいけなかったのでその代わりにしても素晴らしきものなり。

六代将軍家宣が祭礼を定め、正徳四年江戸全町より山車を出し、
俗に天下祭と呼ばれる壮大な祭礼を執行したそうな。

現存する大神輿三基は、この時家宣が奉納したものでする。
同じ格式による山王祭、神田祭とあわせ江戸の三大祭りと言われていますぞ。
根津神社は国の重要文化財に指定されてまする。

今年の祭りは御遷座300年大祭で盛大だったらしい。
だからいろいろ改修していたのですな。
不覚にも見逃したでする、無念。

参道を出て少し歩くとスナックのような店に張り紙が。

「昼飯800円でチョイとしたぜいたくをしてみませんか。旨いヨー。」
とあり立川談志師匠の名と印が。
時間がなかったので今度寄らせて貰いやする。

この日はそぼ降る雨の日でしたがあっしが訪ねたら案の定止みましたぞ。
ふと足元をみると、


可憐な花と落ち葉がアスファルトを彩ってましたぞ。
よき一日をすごせましたなぁ。

江戸東京下町散歩はこちら

ブログランキング。紅葉のおおトリ。ひよこもおひとつ。
スポンサーサイト

テーマ : 東京23区 ジャンル : 地域情報

タグ : 紅葉 谷根千 根津神社

EDIT  |  12:45  |  江戸東京下町散歩  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

*Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。